FC2ブログ
昨年の8月にスマホに切り替えてから早1年が経ちました。

もともと機械類の扱いは割と得意にしている分野で
すっかりスマホの便利な機能を活用しています。

便利といっても二つのことは「しない」と決めています。
お財布携帯」のような金銭を組み込むこと
そして、「ゲーム」はやらない。
もっともゲームは家のPCでほとんど毎日PCをシャットダウンする前に
1回だけ遊んでいます。今はまっているのはナンプレで
簡単な問題から超難解問題までその日の気分と持ち時間を考えて
「この問題は〇分で解くぞ!」と目標を決めて挑んでいます(笑)

今便利に使っているものに
ウクレレコード表」と「ギターコード表」があります
このアプリは誰にでも便利というものでなく
この二つの楽器をよく弾くので私にとってとても便利です。
例えば、あるコード
Ebm7を弾こうとしたときにこの表を開けると
ローコードからハイコードまで、様々なポジション
の押さえ方が表示されます。難しいコードもこれのおかげで
クリアです。
もちろん紙に印刷したものもありますがスマホはいつも
手近にあるので活用できます。

1月の引っ越しでたくさんのものを捨てました。
メトロノームもその一つです。

今度友人とクリスマス会にドビッシーのアラベスクをピアノ連弾で
発表することになり、さて「四分音符を80の速度」でとなっていますが
その速さを知るのにメトロノームが必要です。
「どうしよう」と思いましたが、試しにアプリを探してみたら
見事に「メトロノーム」がヒットしました!
これで新しく買う必要がなくなりました。

このほか「方位磁石」も便利です。「北」はどっちかな?・・・と
思ったときに雨や太陽がが見えない天気の時には簡単に知ることができます。

もちろん「万歩計」「メモ帳」「クックパッド」「乗り換え情報」も役立ちます
忘れてはいけないものに「プロ野球速報
これでTV放映もラジオ放送もない時にひいきのDeNAの試合を
1球ごとに知ることができ一喜一憂しています。

スマホはもはや私の生活の中にどっぷりと溶け込んでなくてはならないもの
になっていますが、これを極たまにですが持って出るのを忘れるなんてドジを
することもあります。時間もわからない、電話もかけられない・・
悲惨ですね。





09/22|日々雑感コメント(2)TOP↑
 DSC05639 (640x427) 

久々に横浜スタジアムのベイダイアモンドシートのチケットをいただきました!

シーズンチケットにも2種類ありどちらもバックネット席ですが。このダイアモンド
シートは特別です。シートもクッションがきいているソフトなシートで
スタッフが常に近くにいて、お好みの食べ物、飲み物を座席まで届けてくれます。

DSC05646 (640x427) 

お気に入りのベイスターズのロゴ入りキャップをかぶり応援グッズをリュックに詰め込み
いざ出かけました。

DSC05640 (640x427)

試合開始時間前に着いたのでバックスクリーンには日の丸が写され

DSC05641 (640x427)

みんな起立して国歌斉唱

今日はジャイアンツ戦でしたがいつもの通り球場は満員の観客。立ち見の人たちもいます。

DSC05644 (640x427) 

何といってもベイスターズの4番打者、筒香のスカッとする打球を見たいものです。
それが・・・今日は不発でした・・・

いつも観戦するときには崎陽軒のしゅうまい弁当なのですが
今日は前から一度試してみたかったカレーを注文してみました。

DSC05643 (640x427) 

どうということもないカレーなのですが、これがベイスターズの若手選手の宿舎になっている
「青星寮」で選手たちが食べているものと同じなんです。
とても好評で横浜市内の小学校の給食にも取り入れられているそうです。
座席にはもちろん折り畳み式のテーブルもあり、ゆっくり味わいました。
もともとカレーは大好物で、このカレーも結構イケました。

DSC05645 (640x427) 

もう一つ夏場は球場名物の「みかんアイス」があります。
甘い蜜のかかったかき氷の上にこれでもかとあま~い缶みかんが乗って居ます。
一人ではなかなか食べきれません。いつも夫とシェアーです。

おいしいものを食べて、夫は枝豆とビールを楽しみこれで試合に勝てば
この上ないのですが・・・・

残念ながら応援もむなしく4対1で負けてしまいました。

球場は浜風が吹いてナイターは涼しく最高!

08/21|日々雑感コメント(10)TOP↑
プランターのレタスも終わり、そうだトマトを育ててみようと
6月中旬に苗を買ってきました。

初めて黄色い花が咲き
かわいらしいヒスイ色(?)のミニトマトがなりました
DSC05596 (408x640) 2018年7月1日
レタスの時にはなかった風との戦いがありました

高台に建つマンションの3階のベランダは思ったよりも風の勢いが強く
丈が高くなるトマトはその強風のあおりを受けて何度も
根元から横倒しになり「茎が折れたか」と心配しましたが
添え木で何とか持ち直しました。

風当たりが少しでも弱い場所を探し
ベランダの柵に紐で結え着け、毎日水やり、たまに水性肥料を
与え、成長を見守りました
 
DSC05635 (427x640) 2018年7月12日

朝日はよく当たるけれど昼からは日差しが回ってしまうのでなかなか
色づかずやきもきして居ましたが、
ついに色づいてきました

DSC05636 (427x640) 

こんなに大きくなってきました。

ギターアンサンブルの友人で野菜を育てている先輩から
実の下の葉っぱはもういらないからバッサリ切りなさいと
アドバイスを受け姿もすっきり。

その頃から
花もたくさん咲き実もどんどん増えていきました。

DSC05637 (640x427) 2018年7月14日

そしてとうとうこんなに赤くなり初めて3粒収穫しました。

DSC05638 (640x427) 

ミニトマトにしては粒が立派です。一番大きいもので直径4cm近くありました。 
しっかり色づくまで置いたので酸味もありトマト本来の味があり朝食のサラダに
色を添えました。おいしかったです!

一緒に植えた大葉もこの夏中次々と青い葉を茂らせ、そうめん、冷奴の薬味に
大活躍。

さて、次に秋には何を植えましょう・・・?

07/23|ガーデニングコメント(10)TOP↑
DSC05631 (640x427) 

藤沢市、慶応大学のキャンパスのそばにえびねやまゆり園があります。
友人と二人で出かけました。小田急線湘南台駅西口からバスに乗り
慶応大学前で降りて徒歩約7,8分です。

DSC05630 (640x427) 

竹や 丈の高い木々に囲まれた静かな山里です。
入園料300円を払うと

DSC05628 (640x427) 

胸の前にぶら下げている「蚊取り線香」を貸し出してくれます。
薄暗い園内は「蚊」がわさわさと飛んでいるので入園者にもれなく
配られます。火が付いていますが、衣服に容器があったても熱く
感じません。おかげさまで小一時間園内を散策しましたが、
蚊には全然刺されませんでした。

DSC05599 (640x427) 

エビネランは時期が終わっていましたがやまゆりは見ごろでした。

DSC05622 (640x427) 

DSC05611 (640x427) 

そこここに立派な姿を見せてくれてかぐわしい香りを漂わせていました。

レンゲショウマ (464x640) 

これが感激のレンゲショウマです。かわいい花の形、そして咲き終わった
後のまあるい薄緑の実。

一眼レフのカメラを構えてこの花をじっと撮っていた方に作品を見せていただき
ましたがそれはそれは素晴らしい出来栄え。
私のコンパクトカメラではこの写真がせいぜい。

宮本輝さんが小説の中で絶唱していたレンゲショウマ。
ちょうど花の盛りに出会て何とラッキー!

DSC05632 (640x427) 

アジサイもまだまだ見ごろ。

DSC05624 (640x427) 

ひっそりと咲く無彩色といってもいい色合いのヤマアジサイ。渋くていいでしょう

キキョウ (463x640) 

キキョウ白 (462x640) 
 
キキョウも紫とほとんど白色のものに出会えました。

DSC05625 (640x425) 

ハンゲショウ


DSC05602 (640x427) 

ツユクサも可憐な姿で咲いていました。





DSC05619 (640x427) 
ピントがずれていて残念ですがちょうどヤブミョウガの花がかわいくさいていました。
これは私たちが薬味でいただく茗荷とは違ってあの実は生えないそうです。

ヤマユリを見れたら・・・と思って出かけましたが、
憧れのレンゲショウマに出会え、山里にひっそりと咲く山野草を楽しんで
何と心安らかな散策だったでしょう。


07/12|コメント(10)TOP↑

毎年この時期にギター部のOB会が開かれます。
新潟県、栃木県、静岡県、茨城県、もちろん東京都、神奈川県
から30名余りが集まり1泊して、演奏会、宴会、おしゃべりと
旧交をあたためます。

八景島の近くですが今年は翌日に有志で近くの野島公園にある
横浜市指定有形文化財の旧伊藤博文金沢別邸に出かけました。

DSC05581 (640x427) 

邸の前は涼風の吹く東京湾。しばし海を見つめて無言・・・

DSC05582 (640x427) 
ちょっと後ろ向きでポーズをとってもらいました。お手製のベレー帽の上に赤い海老が
乗ってます。器用な方で帽子もエビも手作りだそうです。

DSC05585 (640x427) 

伊藤博文公は初代内閣総理大臣を務めた方で、明治31年に茅葺寄棟屋根の
田舎風海浜別荘を建てました。
明治期、金沢近辺は東京近郊の海浜別荘地として注目されましたが、
その後、大磯や葉山などが湘南地区の別荘地として栄え金沢はその役割を終えました。
この別邸は当時の別荘地の数少ない貴重な建築物です。

DSC05586 (640x427)

海風と太陽の光をふんだんに受けて風通しの良い建物です。

DSC05588 (640x427) 
えつ!もう秋の花の女郎花が咲いていました。

DSC05589 (640x427) 

女性トイレ

DSC05590 (640x427) 

男性トイレ

DSC05591 (640x427) 

12.5畳の帰帆の間と名付けられた客間は涼しげなしつらえです。伊藤博文公の書の屏風
が飾られていました。

DSC05592 (427x640) 
シラサギの縫い取りのある今でいうカーテン。

DSC05593 (640x427) 
季節にピッタリの水指

この客間で和菓子とお薄のセットをいただきしばし休憩

そのあと野島公園駅(金沢シーサイドライン)前のお寿司屋さんで昼食。
なんと20年近く前に職場の仲間と会食したお寿司屋さんでした。
場所とそのお寿司の大きいことで思いだしました。
10貫がんばって食べましたが、日頃大食いの私にもそのボリューム
にはまいりました。
ネタは新鮮、お値段の価値あります。興味があったらどうぞ・・・
 島寿司 045-781-2337

ギターと旧友との語らい、そしておいしいものを食べて、
1泊二日の楽しい旅も終わりました。
今回はギターがあるので車で参加したのですが、
ギター4台、スーツケースそして5名の仲間を乗せて我車は
その力を大いに発揮しました。

また来年6月まで、一生懸命腕も磨きいい演奏をご披露しなくては・・・・



07/01|コメント(8)TOP↑
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード