DSC03352 (640x427) - コピー 

家の前にある畑のねぎにかわいいネギ坊主ができていて
たまたま畑の主が作業に見えていたので、畑の中にお邪魔して
写真を撮らせていただきました。
うすかわがはがれて中からこんなにかわいいネギ坊主が・・・
これって、ねぎの花だそうです
大きいものは千個もの花があるそうです。近寄ってみるとなるほど
真ん中に小さなめしべが無数にありました。

でも、ネギ坊主ができたらもうねぎは固くなって終わりで、「今日全部取ってしまうよ。
あとでお宅の玄関に置いておくから・・・」

選挙の投票から戻ると玄関に約束のねぎが
DSC03354 (640x387) - コピー 

それと新キャベツも
DSC03355 (640x420) - コピー 

「ねぎは少々固いけれどてんぷらにして食べるといいよ。 それとネギ坊主はうちのカミさんは
花材として使っているよ」とのこと。奥様はお花の先生です。

私も自己流で玄関に行けてみました。思ったほどねぎの匂いはきつくありません
DSC03356 (416x640) - コピー 

取れたて柔らかなうちにと、お昼に焼き鳥ならぬ「やきねぎ」を
作ってみました。予想にたがわず甘くておいしかったこと。
一緒にいただいた新キャベツは薄く塩をしてカニカマとポン酢で。
DSC03358 (640x427) 

夕食に1品 舞茸とねぎのてんぷらを作ってみました。
DSC03360 (640x427) 
いやぁ、この写真は載せないほうがよかったかも・・・見た目はあまりおいしそうではありません
芯がちょっと硬いものもありましたが、十分甘くおいしい天ぷらができました。

あとからネットで調べたらネギ坊主そのものをてんぷらにしてもいいそうです。
でも、あまりに大きすぎてちょっとね。


04/28|未分類コメント(10)TOP↑
新しい年は午年
私の年です。
DSC00330_20131231234509c25.jpg 
前方をよく見据え、足元もよく見て、今年こそ怪我のない年にしたいと思っています。

DSC00322_2013123123450505c.jpg 
春はもうすぐ。

今年もよろしくお願いいたします。
12/31|未分類コメント(17)TOP↑
暖かくなりましたねぇ~
春の陽気に誘われて3日ほど前に鎌倉に出かけました。
DSC00382.jpg 
新聞に北鎌倉の町の商店街が店の角につるし雛を飾っているという記事があったので
北鎌倉を歩いてみました。
DSC00403.jpg 
陶器やの店内でも展示してありました。お雛祭りは終わったものの3月いっぱいは
ひな祭り気分で商店の角に思い思いのつるし雛が飾られているそうです。街の
明るい陽射しとあいまって、華やかでした。
東慶寺、明月院、八幡宮、宝戒寺と足の向くままぶらぶら。
DSC00387.jpg東慶寺の マンサクです

DSC00424.jpg ミツマタ・・・・これは大きな花でした。

DSC00422.jpg 明月院の枯山水

DSC00415.jpg 丸窓の向こうはぼうっとかすんで
DSC00411.jpg 
アジサイで有名な明月院ですが、今の季節は、満開の蠟梅そして
DSC00420.jpg クリスマスローズ

DSC00425.jpg 
宝戒寺のしだれ梅はまだまだ3分咲き。
昨日今日の暖かさで もう満開になったかもしれませんこの週末は
見事なしだれ梅が見られそうですよ。
軽いコートでお出かけはいかがでしょう


03/08|未分類コメント(19)TOP↑
今週火曜日に降った雪は春の淡雪となり、
もうすっかり跡形もなくなりました。

近所のN大キャンパスへ「梅」の花を見に出かけました。
早咲きの梅がいい香りを放ちその可憐な姿を見せてくれました。
DSC00323.jpg 
空はすっかり晴れ上がり気持ちの良い陽差しです
DSC00322.jpg 

DSC00321.jpg 
紅梅も白梅も5分咲きというところでしょうか
あまり枝を切り詰めていない自然な形の木々です。
DSC00331.jpg 
ぐるっと回っていくと、お馬さんが放牧されていました。のどかに斜めの陽を浴びて
静かに草を食んでいました・・・・ところが
DSC00330.jpg 
急に私がカメラを構えているそばへ急ぎ足で近寄ってくるではありませんか
「ごめんね、何もエサももっていなんだけれど・・・」思わず身を引く私。

もちろん柵越えはしないで、すぐそばの若葉をペロリペロリとむしりながら
食べて、やがてまた向こうへと去っていきました。
大きなお馬さんが結構な速力で迫ってきたときは正直ちょっとびっくり。
普段N大の生物資源学科の生徒さんたちがお世話をしているので
人なれしたお馬さんだったのですね。

梅の花を見たり、お馬さんと遊んだり、陽だまりのベンチに腰掛けておしゃべりをしたり
2時間近く楽しいお散歩ができました。
この日は午後からでしたが、午前中から行くと
学生さんが育てた、ホウレン草や白菜などお野菜を安価で分けてもらえるし
誰が通っても見とがめられないし、地域に開放された、いいキャンパスです。
02/22|未分類コメント(16)TOP↑
新しい年もあっという間にひと月が過ぎて
今月は通称「2月 逃げ月」あっという間に日が経ってしまいそうです

ブロ友さんからのお勧めで占いやってみました。

あまり占いはやらないほうで、新聞雑誌などで「今週のあなたの星座は」などと
書いてあるのを「ふむふむ・・・」とのぞくくらいの私です。

源氏物語占い」といって生年月日を入力するだけで無料であなたは源氏物語の
どの姫に当たるかを教えてくれるということで・・・・
さっそく生年月日を入力。

結果・・・・「空蝉」でした。
<孤独なんて平気
 自分に嘘はつきたくない 
 天真爛漫な女性です>

ええ!今はかなり老成(笑)  して一人歩きもできるようにはなりましたが、
根っからの甘えん坊で、いつも誰かといたいほうです。
だから40ウン年前新婚当初から夫の両親、弟との同居もいとわず
賑やかに暮らしていました。
まぁ自分に嘘はなかなかつけないし、どちらかというと
天真爛漫にふるまっているように見られているかな。

ま、ここまではいいとして

周りの人からは
<心の中に刃を抱いているようで
 信用できない人と周囲から見られている>
ここまで来ると「嘘、嘘」と否定したくなりましたが…
自分で否定してみても、周りの人からはそう見られているということもありうる
と、頭を低く垂れてしまいました。

そして夫との相性も見てくれるというので
〇〇年〇月〇日生まれ 男性 → 占うをクリックしたら
篝火の源氏
で、<猜疑心から成り立っている男性。晩年はお金を親友とする生涯>
ときました。私との相性はなんと28.6%
<早く関係を解消してください>
ですって!

そういえば、結婚するころ周りの人は「あのカップルは3か月と持たないんじゃないか」
と裏で噂していたとか・・・
細木和子の占いの相性も「大凶」でした。
それが予想に反して
あと5,6年すれば金婚式というところまで到達しちゃったのよ。

今更「関係を早く解消してください」と言われてもねぇ・・・

たかが遊びと笑って見過ごしてはいますが、
内心ちょっとショック

お口直しにもう一つのおすすめの
占いモンキー」もやってみました。
こちらは<プライド高い完璧主義>賢明派・・・「シルバーモンキー」と出ました。
傷口をえぐられるコメントもなく「ふむふむ」と納得しましたよ。

やり慣れないことにまじめに取り組んで、落ち込んで、でも結構楽しんだひと時でした。



 
 
02/05|未分類コメント(21)TOP↑
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード