毎日新聞6月7日夕刊より
  75歳以上のドライバーの認知機能検査を強化した改正道路交通法が
  昨年3月に施行されました。
  今年3月までにこの検査を受けた人が約210万5千人いて、
  そのうち6万人に近い人が「認知症の恐れがある」と判定
  されたことを警視庁が明らかにしたそうです。

  この検査の結果は3つに分類されます。

  第一分類 認知症の恐れ
  第二分類 認知機能低下の恐れ
  第三分類 問題なし

もちろんこの検査で第一分類とされても直ちに免許が停止されるわけいて
ではないということは知っていました

  結果が第一分類にされた6万人近くの中で医師の診断を受けて
  認知症と診断された人が1892人いて、
  免許取り消し、停止になったそうです


私も実は今年の運転免許証更新にこの検査が必須になり6月7日に
自動車教習所に行ってきたところです。だからその日の夕刊
のこの記事には興味がありました。

どんな検査なんだろう、自分は果たしてクリアできるのだろうか
と心配症の私は行く何日も前から心配x2でした

当日、教習所には車ではいけないため電車の時刻を調べ遅れないように
余裕をもって出かけました。

①通知はがき、 ②免許証。 ③黒色のボールペン
持ち物チェックをして、忘れものはない、「よし」
と家のデジタル時計の数字を確認して出かけました。

教習所の受付について「あれ?」と時計を見たら
短針が11をさしているのです。検査のための集合時間は
12:30
「この時計あってます・・・よね?」なんて馬鹿な質問
をしてしまいました。
何と予定の1時間前に到着していました!

「まぁ遅いよりもいいわ」と腰を下ろし持参の本を読もうと
眼鏡ケースををとりだしてみたら、何ともぬけの殻

一瞬青ざめた私。おずおずと受付嬢のまえにいき
「申し訳ありません、老眼鏡を忘れたのですが、おかりできますか?」
「はい、検査室にありますので検査の前に係りの人に言って
借りてください。」

あまりに緊張していたのでダブルで失敗をやらかしました。
これが年を取ったという証です。

さて、問題の検査が始まりました。
部屋に10人集められ、係りの人が説明を始めます。

まるで小学1年生の児童生徒に向かって話すような口調です。
でもわからないよりいいわと一つ一つうなずきながら
机の上に免許証、黒色ボールペンを用意しバッグは机の
右側のフックにかけ、スマホはマナーモードではなく
電源を切りました。

係官「検査の途中でマナーモードのズ~ズ~という音も意外と気になるので
他の人の迷惑にならないよう、ちゃんと電源を切ってくださいね。
切り方がわからない方はこちらで見てあげますよ」

このことは検査の始まるまでに2人の係官から繰り返し言われました。

免許証から必要事項を記入するところで
係官「おっと、貴方、違うでしょう・・・この数字ですよ」
  「あっ、この蘭は中型というところに丸ですよ」
世話の焼けることです。10人中3人が女性で7人が男性でしたが
注意を受けるのはみんな男性!男性は気が小さいのでしょうか(笑)

係官「はい、では記入終わりましたのでボールペンはしまってください。
机の上に眼鏡と眼鏡ケースだけですよ」

係官「はいボールペンは手に持ってないでしまいましょう」

この時点でボールペンがしまえていない人(男性)が2名!

テストが始まり何問かしたところで

友達から聞いていた絵を見せられるテストです。

大きな紙に4つ、大砲、オルガン、耳、ぶどう
の4つの絵があります。
一つ一つ「武器の大砲ですね、楽器のオルガンです、体の一部の耳
野菜の筍」と10名の大人が繰り返し唱和します。
計4枚ですから16個の絵を記憶して
別の数字を使ったテストをやった後

記憶を試されるテストです

「先ほど見せた16この絵を思いだせるだけ書いてください
一生懸命思いだして13個まで記入したところで

なんと携帯電話の呼び出し音が「ジリ~ジリ~」

鳴らしている男性はカバンの中から携帯電話をとりだす
のに苦労していつまでも呼び出し音はなり響きます

私はその音が気になって記憶が途切れ、思考が先に進みません
いつまでも呼び出し音は止まらないので係官がそばに行きとりあげて
消しました。それと同時に時間切れ!

このハプニングに手が止まった人は何人もいたようでした。

指示に従えず勝手に問題用紙を先にめくってしまう人もあり、
なんともはや75歳を過ぎた人間の情けなさをまざまざと見せつけ
られた時間でした・・・・という私も検査受付の1時間も前に
行ったり老眼鏡を忘れたり・・・大差ないですけど。

ペーパーに向かうのと運転はまた違う行為とは思いますが
やはりこういう状態の人間が自動車を運転するのは大変問題の
あることだなと実感しました

さて、3週間後に私に来る結果は第何分類になるのでしょう・・・
「問題なし」になると自信はあるのですが・・・















06/08|日々雑感コメント(8)TOP↑
あっという間に新年もひと月が過ぎ明日はもう節分です。

1月の中旬に引っ越しをしました。
後期高齢者の引っ越しはかなりエネルギーを使います。
ぎりぎりセーフという感じです。

DSC05306 (640x427) 
かわいい靴下でしょう?
これはかの有名な引っ越し業者サ〇イ引越センターのロゴマーク入りです。

娘も弟も親しい友人もこの引っ越し業者だったのと、見積もりも納得したので
決めました。

そして当日、イキのいい若者が5人ほど来てくれて、さすがプロ集団。あっという間に
荷物を積みこみます。その時メンバーのみんながはいていたのがこのソックス。
「かわいいですね。ひょっとして引っ越しをお願いした私たちにもいただける・・・?」
なんておばさんの図々しさ丸出しで言ってしまいました。
「・・それはないです。」といわれてしまいました。

ところが、引っ越しが終了してスタッフと挨拶をした時に一人の人が
ポケットからこれを出して「プレゼントします」というのです!
メンバーに支給されるのではなく買取りということは聞いていました。

さかのぼること〇時間前。居間にあったテレビを動かそうとしていた一人の人が
ちょっとたどたどしい日本語で「奥さん、コレ・・・」と話しかけてきました。
そばにいた夫が「どちらからいらっしゃったのですか?」と尋ねると
「ブエノスアイレス」との答えだったので思わず「ブエノス・ディアス」と
挨拶をしてしまい、夫も少ない語彙の中から「今日はいい天気で・・・」
みたいなことをスペイン語でしゃべったのです。破顔一笑そのまま
とてもいい笑顔で日本に来てもう7年になるといってました。

その時の<ブエノスアイレス男>がプレゼントの主です。
多分お国言葉で話せたのがうれしかったのでしょう。
パイルで厚手なのでこの寒さにはうれしくご愛用しています(笑)

02/02|日々雑感コメント(14)TOP↑
KIMG0127~2 (640x481) 
また今年も箱根駅伝で始めます。相変わらず強い青山学院大学のランナーです。
毎年恒例の応援場所(戸塚中継所の少し藤沢寄り)で観戦してきました。
今年は暖かな新年で手袋も必要ないくらいでした。

KIMG0144~3 (360x640) 
そのあと近所の氏神様に新年のお参り

KIMG0145 (360x640) 
身替り不動様にもしっかり健康を祈念して今年もこれで健康に過ごせます

皆様にもいい年になりますよう
01/02|日々雑感コメント(12)TOP↑

歯が浮くようなお世辞を言う」・・・よく使われる言葉ですが、
実際にお世辞を言われて歯が浮いたことはありません

ところが

先日、朝起きたら突然「歯が浮いて」朝食のトーストさえも噛めないくらい
奥歯に異変が起きました。
噛めないどころか、あごがどうなったのか、口を大きく開けることさえできないのです。



やっとのことで、口を小さく開け柔らかいものをゆっくり噛んでどうにか朝食を
済ませました。


奥歯からほほの骨まで痛みを感じて、「これはもしかしたら
悪い病気ではないか?」と本気で心配になりました。


実は
前日から肩から首にかけてパンパンになって居ました。
ギターとウクレレの練習が重なり、おまけにPCでの作業が続き
肩が凝っていたのです。

原因は肩こりかもしれないと思い、肩こりはいつものことなので、筋肉をほぐすジェルを塗り
肩をまわしたり、もんだり
自分流の手当をしていくうちに凝りも収まり奥歯の浮いた状態も直ってきました

そして、後日

そのこと、つまり「歯が浮いたこと」を友人に話したところ
「歯が浮くってどんなこと?」って返されて
そちらのほうが???
歯が浮いたことがない人もいるのかなぁ・・・びっくりでした。
浮いたことがない人にどんな状態か説明するのも難しい。

そして

その「歯が浮いたことがない人がいる」ということを夫に話したら

くってどういうこと?」

何と夫もまた「歯が浮いたことがない人」だったのです!

世の中幸せな人もいるものですねぇ!

ちなみに夫は肩がこることさえない人。だから、あまりの凝りに
「すみませんが、ちょっと肩をもんでくれませんか?」とお願いして
やってもらうのですが、その下手なこと。

私の肩こり性は治ることはありませんが、重症化する前に
きちんと解消しなければならないと、思った「歯が浮く」事件でした。


09/27|日々雑感コメント(13)TOP↑
ここのところの残暑も何とか乗り切っています。

来月には後期高齢者の仲間入りという私ですが、ここのところ
人生初めてのこと(ちょっと大げさ!)を体験して暑さなんか感じている
場合ではないのです。

その1

私の趣味の一つに読書がありますが、結構作家は片寄っています。
ほとんどが女性作家のものなのですが、男性では宮本輝、とか、たまに重松清
を好んで読みます。それが・・・
新聞の書面の新刊広告でそのタイトルを見て地元図書館にリクエストをかけてみました。

「アイネクライネナハトムジーク」伊坂幸太郎著 幻冬舎

2日と経たずに図書館から「届きましたよ」と知らせが入り
さっそく読み始めました。1971年生まれというのですから
私の息子世代です。
はじめ、なんだか文体になじめず、ぐずぐずと読み進めていきました。

ところが出会った一つの表現で思わず笑ってしまい、それから一気に
ページが進みました。

「・・・ぼく、相変わらずソロ活動中・・・」これは音楽の活動でなく
ただ単に久しぶりに会った友人に「まだ結婚もしてないし、特に付き合っている
女の子もいない・・一人もの」という意味なんです。

若い作家の本も嫌わず、たまには呼んでみるもんだと思いました。


その2

ひょんなことから、絶版になった本を取り寄せることになりました。
そうです、ハワイアンバンド、ホノルル娘で演奏するハワイアンの曲集
です。アマゾンで出ているというのでこわごわネット検索して
自宅に取り寄せました。手続きは慎重にやりました。
思ったほど難しくなくあっという間にポストに現物が届きました。
私にとってネットショッピング初体験です。
絶版になった本はそれなりに価値があるらしく、送料は無料でしたが、
出版当時の価格よりも値上がりしていました。古本が新品より
高くなるんですねぇ~

勢いに乗って
友人のためにウクレレに着ける形のマイクロフォンも取り寄せました。
まぁ、ネットショッピングにはまることはないと思いますが、
必要に応じて使えるようになってうれしいです


その3

スマホデビュー ここのところ出会った友達がいかにも便利そうに
スマホを使っていました。夫からも早く私もスマホに機種変更して
自分に教えてほしいとせがまれていました。夫はとてもがつく機械音痴で
仕事でスマホにかかわることをはじめたのに、肝心の本人が
使いこなせていないのです。

思い立ち、開店すぐのすいているショップに立ち寄り無事夫と同じ機種の
スマホを手に入れました。店員さんは料金やらなにやらいろいろと説明はしてくれますが
一向に使用法は説明がありません。もらった取説も薄っぺら。

家に帰りさて、9月初旬の旅行までに通話、メールくらいは自分のものにしなくちゃ
とあちらをいじりこちらをいじり、設定、パスワードの決定、
と何度も試行錯誤を繰り返し、やっとナビウオーク、とラインまでも設定できました!
あら不思議・・・・何もしないのにずっと連絡をとっていなかった宝塚に住むいとこや
小学校の友達とラインで、つながり、久々にトークを楽しみました

なるほど、パソコンを開けて立ち上げるのに比べ何と簡易なのでしょう。
25日に初めて手にしたスマホ、もちろん通話、メール、SMS,ライン
それに写真撮影、それをEメール添付もやってみました。

「インターネットは家でするからスマホの必要はない」と長いことと思っていましたが、
あまりに便利なのに、新しいおもちゃをもらった子供みたいに熱中しています。
孫といるときに「バァバ、スマホやらないで!」といわれています。




08/30|日々雑感コメント(12)TOP↑
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード