実は、我が夫 71才ですが、突然韓流ドラマにハマッてしまったのです

私はへそ曲がりなのか古くは10何年前の「タイタニック」ブームの時も、
ハリーポッター」騒ぎにも関心なく、
世間様が「冬のソナタ」に夢中になったときも、
まったく目も向けず
韓流ドラマはまったく見たことはありません。

ところが、どういう訳か、突然TSUTAYAから帰った夫が
「DVDの見方を教えてくれ!」と言うのです。

もともと機械音痴の夫に「ここにこれを入れて、このボタンを
押して、こうなったらリモコンのここを押して・・・こうやる」
と懇切丁寧に教えてからはや半月。

毎日忙しい仕事から夫が帰るのが、たいてい9時をまわっているのに、
大好きな焼酎のお湯割りを片手に食事をしつつ
ビデオ鑑賞になります。

韓流ドラマと言っても、現代劇でなく、時代物
朱蒙」です。「チュモン」という若き王子が
様々な困難と闘いながら成長をしていく物語です。
tyumon.jpgsosono.jpg

だいたい最近は1話のみ(約一時間)見て終わりにしますが
元気があるときには次の巻も見てしまいます。

見るともなく毎日お給仕をしながらそばで控えている私も
見てしまい、34話目ともなると、登場人物にも
なぜか親しみがわいてしまい11時近くまで鑑賞してしまう羽目に陥りました。

2日ほど前、どうしても、眠くなったので私はさきに寝てしまい
翌日「あの先、どうなったか当ててみようか・・・」
と私なりのストーリー展開を述べたら、それが、どんぴしゃり

どうも、私は脚本家になれるんじゃぁないかしら。
いろんなドラマを見ていても次に役者さんがいう台詞を
すぐに読めてしまうんです・・・

夫もびっくりしていました。

まだまだ完結までには間があるようです。
我が夫の「朱蒙」ブームは続きます。


12/21|日々雑感コメント(7)TOP↑
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード