過日の台風の塩害でしょうか何本かの庭木の葉が茶色になってしまい
ぱらぱらと落ちました。
暑い日だったので、首にタオルを巻き大きな植木ばさみ(両手でザクザク
切っていくやつです)で弱ってしまった枝をバッサリと切るうちに
吹き出す汗が目に入ってくるほど。

ちょうど陽気もよくなったので、思い切って玄関前のつげの剪定もやってしまいました。
米柘植といわれる種類で手入れをすればかわいい姿をキープしてくれるので
頑張って手入れをしています。もちろん夫ではなく私です。

丸いのは坊主頭を刈っているかのよう、奥の四角いのは水平を保つようにはさみを
寝かせて・・・・
春と秋に二回剪定 しますが、「春は浅く、秋はしっかりと深く刈り込む」
とは、植木にかけてはプロハダシの隣のご主人様にアドバイスを受けていましたので
今回はザクザクと深く刈り込み形を整えました。
出来栄えは我ながら上々
IMG_2318.jpg 

玄関ポーチにおいてある「子宝草」をよく見れば小さな子供が育っています。
大きな葉はこの間の台風でやられてしまってところどころ損傷を受けて
かわいそうな状態です。でも、ちゃんと次の世代を育てているのです。
本当に小さいけれど見てください。
今月下旬には室内に入れて春まで大事に育てます。
IMG_2322.jpgIMG_2319.jpg
外側の葉が傷ついています。ピンボケですが、中央のまめみたいのが子供です

09/30|ガーデニングコメント(7)TOP↑
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード