今朝のNHK、7時台のニュースを見ていたら、
気象予報士の若くて可愛い女性が言ってました
「今日は雪がしっかり降っています」

「??うん、雪ってしっかり降るのか?」
なんか変?っておもったのは私だけ?
夫に聞いてみると「やっぱりおかしいね」

実はもう1,2週間前やはり朝のNHKニュースで(その時は
また別の若くて可愛い気象予報士の女性が)
「今日は雨がしっかり降るでしょう」と予報したのです。
6時台と7時台と2回もそのコメントがあり気になっていたら、
その後の出番では「雨が本格的に降るでしょう」に変更されました

「よしよし、おかしな表現を局から注意されたのだな」と納得したのです

そしたら、またしても今朝の雪のしっかり表現です。
ここのところは

「雪が、強く降っています」あるいは「雪が激しく降っています」と言うべきじゃ
ないのでしょうか・・・?

その後、夫を送る車内で聞いたラジオではベテランの女子アナが
「今朝は関東地方、雪が強く降っています」と言っていたので
ほっとしました。

こんなことにこだわる私が変なのかしら・・・?
若い人は小学校の国語の時間に形容動詞の用い方で
「雨がシッカリと降る」とか「雪がシッカリと降る」とお勉強したのかな・・・? 
02/29|日々雑感コメント(6)TOP↑
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード