今週火曜日に降った雪は春の淡雪となり、
もうすっかり跡形もなくなりました。

近所のN大キャンパスへ「梅」の花を見に出かけました。
早咲きの梅がいい香りを放ちその可憐な姿を見せてくれました。
DSC00323.jpg 
空はすっかり晴れ上がり気持ちの良い陽差しです
DSC00322.jpg 

DSC00321.jpg 
紅梅も白梅も5分咲きというところでしょうか
あまり枝を切り詰めていない自然な形の木々です。
DSC00331.jpg 
ぐるっと回っていくと、お馬さんが放牧されていました。のどかに斜めの陽を浴びて
静かに草を食んでいました・・・・ところが
DSC00330.jpg 
急に私がカメラを構えているそばへ急ぎ足で近寄ってくるではありませんか
「ごめんね、何もエサももっていなんだけれど・・・」思わず身を引く私。

もちろん柵越えはしないで、すぐそばの若葉をペロリペロリとむしりながら
食べて、やがてまた向こうへと去っていきました。
大きなお馬さんが結構な速力で迫ってきたときは正直ちょっとびっくり。
普段N大の生物資源学科の生徒さんたちがお世話をしているので
人なれしたお馬さんだったのですね。

梅の花を見たり、お馬さんと遊んだり、陽だまりのベンチに腰掛けておしゃべりをしたり
2時間近く楽しいお散歩ができました。
この日は午後からでしたが、午前中から行くと
学生さんが育てた、ホウレン草や白菜などお野菜を安価で分けてもらえるし
誰が通っても見とがめられないし、地域に開放された、いいキャンパスです。
02/22|未分類コメント(16)TOP↑
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード