あまり雨の降らない梅雨期ですが、
それでも、少し降ると植木や花は色も鮮やかになり
生き生きとしてきます。

「カイズカイブキ」という樹木を知っていますか?
よく生垣に使われるものです。

kaizukaibuki01.jpg 

こんな感じのものです。
学校など広い敷地に植えられていて、一種独特な形状なのでたいていの人は見たことがあると思います。
私の通っていた高校も中庭に植えられていました。美術の時間に校舎の写生で描いたのでよく覚えています。

DSC00812.jpg 
ご近所のテニスコートの生垣です。
カイズカイブキが何本も植えられていて、普通の生垣だったのですが、今から確か5,6年前急に刈込が入り、こんな形になりました。
始め枯れてきたので悪いところを刈り込んでいるのかと思いましたが、今ではすっかり切られた幹も見えなくなり
このような山並みを思わせる見事な生垣になっています。

DSC00813.jpg
 
ついでにこれは玄関前に刈り込まれたまるで富士山をかたどったようなカイズカイブキです。
テニスコートの持ち主の方に聞いたことはないのですが、
その方の趣味か、出入りの植木職人さんの趣向なのかわかりません。

不思議な変わった生垣をご紹介しました。 
06/19|日々雑感コメント(20)TOP↑
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード