娘から電話があり、「整形外科にNを連れて行くのでお兄ちゃんと
お留守番お願いします」とのこと。

どうしたのかと思ったら、2日前に家の中で大きなバランスボールから滑り落ちて、
頭はそばに敷いてあったお布団の上だったので大丈夫と思っていたら、
左胸に手を当てて「アツイ、アツイ」というのだそうです。
部屋は冷房を効かせていたので何で暑いのかわからず様子を見ていたら、
左手を使わず、汗になった洋服を脱がそうとしたら、激しく泣いて嫌がり、
寝るにも「抱っこ、抱っこ」と言って布団に横になるのを嫌がって・・・
「これはいつもと様子が違う」となり整形外科に。

結果、左鎖骨にひびが入ったとのこと。

DSC01047.jpg 
病院から帰った両肩はこのようなバンドで固定されていました。
リュックのように肩に回した紐をグイッと後ろから引っ張り
鎖骨を固定するものだそうです。

寝る時も外せず、2週間とりあえず様子を見るとのこと。
「アツイ アツイ」 はおしゃべりを始めたNちゃんの「イタイ、イタイ」だったの
ですね。

骨折では大先輩のバーバはママにいろいろ助言、
★着替えはイタイ方の腕から袖を通してあとから首、痛くないほうの袖よ。
★寝たり起きたりが結構痛いのだから抱っこして寝付くまでみてあげて、
  そっと布団におろし、起きたら、痛くないほうの肩とお尻に手をまわして
  起こしてあげなさい

昨日はご飯も「ママが、ママが・・・」と言って自分では食べなかったのが、
今日行ってみたら、好きなものは自分で右手でちゃんと食べていました。
再度転んで骨が複雑に折れるのが一番怖いので、
なるべく静かに過ごさせるのが大変。

子供椅子の上に片足をかけて立とうとして
「だめよ、危ないいから、いすはちゃんと座ってね」と注意したら
それからはわざと私の顔をうかがいながら、
片足を椅子にかける動作をします。
「ちゃんと座ろうね」と言われるのを待って座り、「そうそう、いい子ね」
と褒められるのを待っています。
子供はそんなことでもお遊びのひとつになります。

今日は脱ぎ着に便利な「甚平さん」を着せられていました。
あせを吸ってくれるし見るからに涼しそうで
昔からの「甚平さん」の良さを改めて認識しました。

子供って体が柔らかくて転んでもめったにひどいけがにならないと思って
いましたが、はずみでこんなことも起きるのですね。
 
  
  


08/23|日々雑感コメント(16)TOP↑
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード