娘が処理に困っていただき物の栗を3ネット(1ネットがおよそ1.2㎏)
持ち込んできました。
DSC03783 (640x427)

大ぶりでとてもおいしそうな栗です



栗…といえば、今から45年前10月1日に長男が生まれました。
入院中の産婦の私に、同居していた姑がタオルにくるんで持ってきて
くれたもの。それがホカホカの茹で栗だったのです。
大粒の栗で真ん中に包丁で切って、スプーンが添えられていました。
孫の誕生を心から喜んでくれているのがわかり、とても嬉しかったです。


「よ~し、がんばるぞ!」
DSC03782 (640x427) 
クックパッドで栗の皮の剥き方を下調べして、大きな鍋にお湯を沸騰させ
火をとめ、その中に栗を入れてしばらく置きます


DSC03784 (640x427) 
私には去年生協で買った強~い味方のコレがあるのです。栗の皮むき器


しばらくお湯につけた栗は意外にたやすく外側の固い皮はむけました。
しかし、渋皮はなかなか手ごわく、握りばさみにようにつかんで
実に沿って剥いていきますが、手が痛くなるばかり。ペティナイフ
にもちかえ、剥いてみたり、また栗むき器をつかったり・・・・


「そうだ、10粒剥くのにどれだけ時間がかかるか計ってみよう!」
俄然やる気が出た私。だいぶ慣れてきて10粒剥くのに10分30秒。
夫との墓参りに出かける時間が迫り、そこからはがんばり
1.2㎏分(約4、50個)の栗を何とか剥き終えました。右手の人差し指には二か所マメができました。
なるほど世話の焼ける子供を2人抱えフルタイムで働く娘には生の栗を処理して
栗ご飯を作る余裕はないですね。

DSC03785 (640x427)

もち米とうるち米を混ぜて炊飯器に仕掛けますが、炊飯器でおこわは
4合までしか炊けず、栗もおよそ350gがよい分量とのこと。
半分以上はジップロックに入れてしばし冷凍庫で眠ってもらうことに。


DSC03786 (640x427) 
タイマーで仕上がり時刻をセットして、ちょうど墓参りから帰った時には
炊きあがっていました。新しい炊飯器では初めてのおこわだったので
心配しましたが、仕上がりは上場。  



半分を娘のうちまで届けましたが、さきほど4歳の孫が
「ばあば、栗ご飯おいしかったよ。またつくってね。」と電話をくれて、
来月の保育園の運動会に差し入れしようなどと今から考えています。


サンマを焼いて大根おろしたっぷりおいしい夕ご飯でした。











 



























09/21|料理コメント(15)TOP↑
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード