近くで花を楽しもうと、梅雨の晴れ間の一日友人と
出かけました。

時宗総本山の遊行寺の花菖蒲をまだ今年は見ていないので
と出かけてみたら、なんと17日に公開が終わってました。
コウカイしても仕方がありません。
せっかく来たのだからと

DSC04543 (640x386) 
奥にある宇賀神様を祭ってあるところをお参りしました。
鎌倉の銭洗い弁天の支所(?)のような場所でアジサイの飾られた琵琶を弾いている
弁天様のご利益でお金が増えるというので、さっそくざるに硬貨を入れて
弁天様の前の澄んだ水をかけて清めていただきました。

次に回った場所は大船のフラワーセンター
DSC04544 (640x427) 
花菖蒲はほとんど終わった状態でしたが、わずかにこの白色の花はやさしく咲いていました。

DSC04545 (640x427) 
ハスの花が極楽浄土を思わせる静かさで開いていました。

DSC04548 (640x427) 
何と白の八重咲きのハスの花が・・・・初めて見ました。
花弁の真ん中を見ると確かにハスです。

DSC04553 (640x427) 
我が家の貧弱なものとはけた違いに元気なアガパンサス

DSC04554 (640x427) 
キキョウも涼しげな色でたくさん咲いていました。

次に熱帯植物園に足を運びました。

DSC04564 (640x427) 
熱帯の花にしては何と涼やか!アフリカ原産のホルショルディア テッテンシスという名前の花です。
このまま浴衣の模様にしたい可愛さです。

DSC04573 (640x427)

いつも見慣れたブーゲンビリアですが今回じっくり眺め真ん中に3つの白い花があることを発見。
今までは何を見てたのでしょうか・・・・

DSC04576 (640x427) 
熱帯そのものの しょうがの仲間のトーチジンジャー。シンガポールの植物園で出会って
衝撃を受けて以来の再会です。 ちょっと小さめですが見事な花です。

DSC04577 (640x427)

たくさんの睡蓮がよく管理された池できれいに咲いていました。
池にポチャンしてはならじと気を引き締めてシャッターを押しました。

DSC04586 (640x427)

赤と白のコントラストに鮮やかなゲンペイカズラ

温室を出て再び園庭へ
DSC04589 (640x427)

一番見たかった半夏生です。
ドクダミ科の植物だったとは知りませんでした。


木陰のベンチでのおしゃべりを入れて2時間、ご紹介しきれないほどの
花々を楽しみました。

DSC04590 (640x427)

いよいよ「花より団子」ではないけれどお楽しみの昼食
久しぶりに九つ井で念願のアユの塩焼き、アナゴやエビ季節の野菜の
てんぷら、極上の細いそばを堪能しました。

早く出たのでまだ時間があまりナビを入れたら10分と出たので
飯田牧場へ。

牛が20頭近く牛舎でお昼寝やらお昼ご飯の草を食べていました。
コーンに入ったマンゴーの粒入りジエラートは別腹・・・

心もおなかも満足な一日でした。


06/25|コメント(14)TOP↑
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード