予定もなくポッカリ空いた今週月曜日 友人を誘って遊行寺の大銀杏の
姿を見に出かけました。

DSC04793 (640x427) 

国道1号線のちょうど箱根駅伝往路、選手にはきつい遊行寺の下り坂が終わるところに
自動車の入り口があります。
ちょっと日陰になって居る場所にまだドウダンつつじがかわいく紅葉していました。
淡い色で素敵。

通称遊行寺と呼ばれているこの寺は時宗総本山で「藤沢山無量光院清浄光寺」
という正式名称があります。

DSC04792 (640x426) 
時期的に落葉が始まり、駐車場にはぎんなんがたくさん落ちていて、すごい匂いで
出迎えてくれました。

まだ全部は落ちていないできれいな黄色の葉が見事です。

高さは21.5m樹齢700年といわれているこの大木ですが、昭和57年8月の台風で
上部中心の幹が折れてしまいました。
長男が通っていた中学校がこのお寺の近くで、その中学校の技術の先生が、
この折れた銀杏の木の一部を譲り受けいくつかのまな板に削りあげました。
銀杏は固くてしっかりしているのでまな板に向いているそうです


希望者にはくださるというので申し込み、我が家でも何年かサブまな板として
重宝しました。

上部が折れてしまったので、天に向かって高く伸びる樹形ではなく
このように大きく枝を横に広げています。
木の周りには円形にベンチが寄贈されて夏には 木陰に涼を求めて人々が集まります。
この日も一人のお年寄りがのんびりと座って居ました。

DSC04798 (640x427)

上を見上げると黄色の葉っぱの向こうに太陽が見えます。

DSC04795 (640x415)

木陰から茶店を望みます。

お正月にはたくさんの店が並び、寅さん映画そのものの雰囲気になります。
昭和50年代当時は夫と初参りを済ませ近くの映画館に寅さんシリーズを見に行ったことも
思い出しました。

穏やかな日差しの下のんびりとした時間を過ごしました。





12/09|コメント(14)TOP↑
この記事にコメント
ikさん

遊行寺の歴史について、詳しくは知りませんでした!でも大銀杏については少し知ってはいましたけど・・・・
青空にそびえ立つ大銀杏は圧巻でしたネ、ikさんの写真、良く撮れましたネ!お見事で~す。
冬の晴れ間のひと時ご一緒出来て良かったです、お世話になりました。
From: RN * 2016/12/09 09:04 * URL * [Edit] *  top↑
RNさん、

さっそくのコメントありがとうございます。

青い空に黄金色の銀杏の葉っぱ、本当にきれいでしたね。自然てすごいわね。台風の被害にも耐えて、あれだけまた葉を茂らせるのですから!
From: ik * 2016/12/09 21:09 * URL * [Edit] *  top↑
銀杏の木我が家のシンボルマークにツインのオカマが有った。樹齢は解らないけれど15メートルにも成ってしまったので、3年前に根こそぎ倒した。大きくなる木は要らない。銀杏は♀に実がつき大きく広がり♂はスッキリとしている。食べるまでには手がかかる。土に埋めて置くと、とりわすれから芽が出てくる。生命力が強い。倒した後も暫くは新芽との戦いよ。
From: 和太鼓 * 2016/12/10 09:25 * URL * [Edit] *  top↑
私も、近くの白山通りや本郷通りのいちょう並木がすっかり色づいて、太陽の光で映えてとても綺麗なので、あちこちの場所で写真をとりました。こちらへ来て10回目の晩秋で、毎年見ている景色なのに何故か今年は特にその美しさに心惹かれました。写真をお見せできないのが残念です。
From: manamana * 2016/12/10 10:50 * URL * [Edit] *  top↑
和太鼓さん、

銀杏の木のオカマが2本というのは、ぎんなんはならなかったんですか?

木の生長は結構早くて、我が家でも、2階に届くほどになり落ち葉が隣家にご迷惑をかけるのでだいぶ前に切ってもらいました。
From: ik * 2016/12/10 15:10 * URL * [Edit] *  top↑
manamanaさん、

お久しぶりね。
そんなにたくさん銀杏の写真を撮ったの?
晩秋に熟女が銀杏並木に見とれてしばし
沈黙?

秋はもの思うころですね。お元気そうで何より。

私は今週初めからひどい風邪をひきこんで、8度5分もの高熱も出て、ふらふらでした。でも、お医者さんの薬でどうにか熱を下げ、水、木、金と3日間連続のそれぞれ別の場所での演奏があり、何とか役割を果たしたところです。年末にかけてお互い健康には気をつけましょうね。
From: ik * 2016/12/10 15:17 * URL * [Edit] *  top↑
すごく大きなイチョウの木ですね!
サッと写真だけ見て(あれ?)と思いました・・・。
イチョウにしては樹形が???
文字を読んで(なるほど)納得でした。
てっぺんが折れてしまったんですね。
それでもこんなに大きく葉を広げて
ギンナンまで実らせるんだから
その生命力ったら・・・凄いですよね~。
それにしても
イチョウの木材が俎板に合うとは初耳でした!

From: 冬のデコポン * 2016/12/10 16:20 * URL * [Edit] *  top↑
ikさん
ikさん こんばんは。
遊行寺さんの大銀杏お見事ですねぇ。
未だ沢山残っている葉が太陽の光をさんさんと浴び銀色に輝いてきれいですね(そんなに寒い日ではなかったご様子ですネ

強烈なにおいのギンナンがお出迎えと言うことは収穫はしなのですね(やったことありませんが、処理が大変なんでしょうね

遊行寺さんの歴史のご紹介もありがとうございます。昭和57年でしたら、今のところに転居して1年ぐらいの時だと思いますが、全く記憶にありません (;^_^A
銀杏の木がまな板に適していることも初めて聞きました。
ikさんのページはいつもながら勉強になります。またまたφ(..)メモメモ です
From: t-t * 2016/12/10 16:57 * URL * [Edit] *  top↑
デコポンさん、

もともとは31mもの高さがあったそうです。災難にもめげずここまで生き残っている生命力には感心します。

夏場は広く枝を広げた木陰が近隣の人達に涼を与えてくれます。

春には牡丹、6月は菖蒲と見どころもあり
1年に何度か足を運んでいます。
From: ik * 2016/12/11 09:15 * URL * [Edit] *  top↑
t-tさん、

出かけた日は12月に入ったのにポカポカ陽気で、ベンチに座っておしゃべりできるくらいの暖かさでした。

自然の中に身を置くと、おひさまの光、銀杏の木の生命力といただくものがたくさんありますね。
From: ik * 2016/12/11 09:19 * URL * [Edit] *  top↑
ikさん コメント遅くなりました。
ikさんもお風邪ですか?私もまだグズグズしていて30日からなのに
まだすっきりとは治っていません、年寄りの冷や水、ちょっと紅葉に
張り切りすぎたようです(笑)

遊行寺の大いちょう立派ですよね、台風で折れてあのような形に
なったのですか?初めて知りました。遊行寺には花菖蒲の時だけは毎年
行かせて頂いています。丁度お散歩にはいいところですよね。
お互い早く治るといいですね、お大事に。
From: hg * 2016/12/11 19:45 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん、

治りの遅い風邪にうんざりしています。

遊行寺の大銀杏は鎌倉八幡様よりラッキーでした。根元は何ともなく上部三分の一ぐらいからポキッと折れたのね。
すごい台風で以前住んでいた家は床下浸水で市から消毒にも来たのを覚えています。

暮れに向かいお互い早く風邪を治しましょう。お大事に
From: ik * 2016/12/12 08:51 * URL * [Edit] *  top↑
昨日は田園調布のイチョウ並木を歩きました。
落ち葉が歩道にうずたかく溜まっていて
銀杏の木もはだか状態。
今年も残り少なくなってきました~ね。

サブまな板・・・なかなか素敵なプレゼントですね。
紅葉は、逆光が綺麗ですね。
From: monalisa * 2016/12/13 01:05 * URL * [Edit] *  top↑
monalisaさん、

今年も残すところ3週間足らずとなってしまいましたね・・・

そういえば、田園調布の銀杏並木もきれいだったわね。もうすっかりおちてしまったの。銀杏の落ち葉は見るにはきれいだけれど、うっかりすると滑ってしまうので、気をつけなくてはね。

私は、今日明日、そして来週の月曜日と後3回のボランティア演奏があります。
赤い衣装を着て、クリスマスを祝う会を盛り上げようと思います。がんばります。
From: ik * 2016/12/13 09:05 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード