DSC04860 (640x427) 

左手

DSC04861 (640x427) 

右手

のっけからお見苦しい老人の手で申し訳ありません。
さっき外科から戻りました。

昨年は一度もけがをしないで外科にかからなかったのを自慢していましたが、
ついにこのありさまです。

どうしたのかって・・・?

両方の手のしかも親指がこんなことになるなんて・・・

左手は数日前から爪のわきがささくれになって痛いなと思っていたら昨日から
そこが1cmほど白く腫れてきてずきずき痛み、どうやら黴菌が入って
化膿したようです。

みぎての親指の平はなぜか黒いすじがありどうやらとげが刺さっているようで
触れると痛いのです。

昨日は給湯器の具合が悪く一日職人さんが来ていたので、思い立って
20年近く手をかけていなかった工具箱の整理をしたのです
錆びた釘やもろもろ、底のほうまできれいにするのに、つい面倒で素手で
やってしまったのです。その結果がこういうことです。

一晩痛い痛い状態だったので今朝外科に行きました。

「これはひどい!」と先生。

「爪のわきをを切って膿を出さなくちゃ、はいベッドに寝て」

麻酔も何もしないで急にメスでえぐられました。
痛いのなんのって、野戦病院でもあるまいし、麻酔ぐらいして
くれればいいのに。
手はがっちりと抑えられているので、身動きが取れず、おなかにぐっと力を入れて
出産の時の痛みを思いだしました。
何度か激痛が走り、最後に看護師さんが「あと、ガーゼを埋めますからね」
と極め付きの激痛!

椅子に座らされ消毒、ガーゼ、そして包帯。
最初の写真の状態になりました。

次に「とげを抜きます」

と、これは座ったまま又してもピンセットで右親指のとげをえぐります。
もちろん麻酔なし。

右手も同じように包帯ぐるぐるで

「両手じゃぁしょうがないね。どうする・・・・」と
先生は冷たく言い放ち。「ともかく、ぬらさないようにね。
痛み止め、化膿どめ、止血剤を出しましょう」

今は痛み止めが効いているのか、先ほどの激痛を味わったので
ほとんど痛みを感じません。

「しばらく様子を見て、おさまらないようだったら、
今度は麻酔をして親指の爪を全部とるよ。」

外科の医者というのは思いっきりのいい性格なのでしょうか…

「麻酔も注射はけっこう痛いからね。これぐらいなら麻酔はしないよ。」
とのことでした。

親指が使えないのは結構不自由です。
ものをつまむことができません。人差し指と中指でつまむのは
簡単なようでなかなか難しい・・・
家に帰ってさっそくボタン止め&チャックのパンツはやめて
ゴムのスポーツウエアに履き替えました。

今晩の夕食はあと片付けの水仕事もできないし外食かなぁ・・・ 
ナサケナイ

03/11|日々雑感コメント(14)TOP↑
この記事にコメント
ikさん お早うございます。

キャ~!!です。何とよりによって両手の親指ですか!!
やっちゃいましたね。痛かったでしょ?外科の先生は本当に患者の事を
考えずにバサバサやってくれるので、たまったものじゃないですよね、

私も最近外反母趾のてっぺんに魚の目が出来て、かかりつけの整形に
行きましたが、それでもメスを入れられた時には、外に患者さん達が
いるのに、先生いたいよ~!と大声でわめき終わって外に出た時の、
みんなの視線が突き刺さりました(笑)恥ずかしかったです。

ikさん早くよくなってギターやお料理が出来ることをお祈りします。

From: hg * 2017/03/12 08:58 * URL * [Edit] *  top↑
ikさん

とうとう、やっちゃいましたか!(+o+)
それにしても、寄りによって両手とは?ささくれやトゲって安易に考えちゃうけど怖いのネ、日々、家の片付けに奮闘しているので心配はしていましたよ(私もですが・・・)でも、こうしてPCは打てるので少し安心、これもまた日柄ものですネ、ところで、車の運転やギターはどうかしら?心配です、お大事に
From: RN * 2017/03/12 09:33 * URL * [Edit] *  top↑
ikさん
ikさん おはようございます。
まぁ~~~~~何という事でしょ!
両手の親指を同時に怪我ですかぁ。
両手に包帯しているなって初めて聞きましたょv-399
それにしても、聞いただけで気が遠くなりそうな手術でしたね。麻酔の注射の痛みなんって可愛いものですよね。
外科の先生にすれば髪の毛を1本抜く程度の感覚でしょうか?
このまま完治できるといいですね。
不自由極まりないと思いますがお大事になさって下さい。

この時期洗い物にお湯を使いますので、指先が割れて痛みます。先日はとうとう我慢できずに皮膚科で塗り薬を貰ってきました(ρ_;)
From: t-t * 2017/03/12 10:06 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん、

そうですか・・・やっぱり外反母趾のてっぺんの魚の目も麻酔なしで。
私も思いっきり「イタ~イ!」と何度も連呼してしまいたぶん待合室の患者さんにはきかれていましたね。でも、恥ずかしがる余裕もなく両方の手を胸の前にあてて必死でした。

昨晩は出来合いの握りずしを買い、洗い物をなくしました。今朝も、昨日から世話なしに調理パンを買ってきて、果物はバナナ。何とかなるものですね。

ギターは当分無理でしょうv-12
From: ik * 2017/03/12 10:24 * URL * [Edit] *  top↑
RNさん、

これでしばらく終活は一休み。夫にも「少しやすめってことだと思うよ」といわれました。

両方とも割と指先なのでハンドルは握れるのでお買い物と通院には車に乗って居ます。ギターは無理ですね。

ねぇ、聞いて、聞いて。結婚50年近くなり、始めて夫がお皿洗いをしてくれました。!我が家では事件よ。
なるべくお皿を使わないようにしているのに、けさは温めたカレーパンをお皿に置いてくれました。そして、私と違ってA型人間なので、食べるそばからお皿、お箸、マグカップとあっという間に洗ってしまいました。
「できるんじゃん!」
From: ik * 2017/03/12 10:31 * URL * [Edit] *  top↑
t-tさん、

昨日の夕方疲れてベッドで休んでましたが、両手の親指の包帯ぐるぐるを見て、夫は思わず笑ってました。自分でも間抜けな姿に笑えて来ます。

今日も日曜日なのに午前中診療してくれる外科なので行ってきました。又しても切開した後をぐりぐりと消毒して、ガーゼを押し入れられ呻いてきました。「コレで収まらなかったら爪をとることになるよ。
昔は指も切断することもあったんだよ!」と恐ろしいことを平気で言います。
本当はどうなんでしょうか・・・
まだ化膿は治まってなくて様子見ってところでしょうか・・・

t-tさんも、指先のひび割れを早くにお医者様に手当をしていただいて正解だと思います。
私も逆剥けのところがちょっと痛いなと思った時点で何かお薬をいただけばよかったと反省です。
From: ik * 2017/03/12 10:42 * URL * [Edit] *  top↑
ikさん

追伸です。
結婚50年で皿洗い!凄~~~い、
痛い思いをしたけど、その分ご主人様の優しさが解って良かったわネ、v-238
ikさんにとって手v-222は一番大事、これからは必ず軍手をしてネ、
From: RN * 2017/03/12 18:11 * URL * [Edit] *  top↑
RNさん、

度々のコメントありがとうございます。
今日の夕食後、お皿、小鉢をはじめ、フライパンから、ざる、まな板まで丁寧に洗ってくれました。私の旅行中いない間の数のマグカップを流しに並べていた人がねぇ~!
From: ik * 2017/03/12 19:41 * URL * [Edit] *  top↑
うわ~ 本当にお気の毒!
麻酔無しですか?
お話を聞いただけで
自分も痛みを感じてしまいそう。

どんなに痛かったでしょう・・・e-263
それも両手だなんて???

左手の親指を軽く怪我した時があったんですけど
それでもすご~く不便な思いをしましたよ。
洋服の脱ぎ着で苦労したけれど
それに比べたら
両手が使えないikさんが痛々しくて本当に可哀想。
早く回復するといいですね!
どうぞお大事に・・・。

From: 冬のデコポン * 2017/03/13 22:42 * URL * [Edit] *  top↑
な!なんとまあ~!!
その指では、ギターも弾けないでしょうに!!
ikさんの手って、可愛い手。
器用な感じ・・・私の手に似ています。

工具箱の整理なんて
我が家も何十年もやっていません。

ヒョウソウになったら大変よ!!・・・と思いながらブログを読みました~が
きっと、爪周囲炎=ヒョウソウでしょうか!?

先日、ツルバラ3本を剪定しましたが
私も案の定、バラの棘が・・・。
相手が、バラだからちょっと違いますが
私もやりそうですよ・・・素手で工具箱!!
気を付けますね。

ご主人様が、家事に参加!!
困ったときは、有難いですね。

我が家の夫は、最近仕事から離れ家にいる事が多いので、
昼は、なるべく自分で作って食べるように作り置きしていきますが
片付けられたお皿類が、何時もの所にないと不安です。

シュフは、二人いらない!!って呟きながら探し物をしていると
「やれって言ったり、迷惑がったり…勝手だな!!」と言われます。

何はともあれ、お・だ・い・じ・に!!


From: monalisa * 2017/03/14 07:12 * URL * [Edit] *  top↑
デコポンさん、

やさしいコメントありがとうございます。
久々にあったマンドリンアンサンブルのメンバーは「また、外科?」といいつつ笑っていました。いかに怪我が多いかっていうことですね。

外科医の先生は患者の痛みなんかに気を取られていては、思い切った処置ができないのは解っていますが、毎日の処置がまた痛いのです。

右手のとげを出した後の傷はかなり回復してきたので片手だけでもフリーになる日も近いようです。がんばります!
From: ik * 2017/03/14 22:30 * URL * [Edit] *  top↑
monalisaさん、

今回は まさにヒョウソ(ウ)です。
医者から帰ってネット検索したら、怖い病気なのね。今日からは化膿止めの薬だけになりましたし、痛みも一時に比べれば
半分以下になりましたので一安心。

今日は久々のボランティア演奏だったのですが、右手の包帯を先生には内緒で外し滅菌ガーゼと紙絆創膏で軽く抑え、
こわごわギターを弾いてみました。
弦に触る部分が傷口と離れていたので何とか演奏できました。

ポリエチレン製の大きな使い捨て手袋を買ったら、具合がいいです。痛みも減ったので私は今日からお皿洗い現役復帰。たった3日間の主夫業でした。でも、今朝はリンゴの皮をゲジゲジながらむいてくれましたよ。
少しずつ夫にも家事を教えなければ…と思っています。
辛抱強くやるのを見守らなければね。
From: ik * 2017/03/14 22:50 * URL * [Edit] *  top↑
ワッ!ワッ!ワッ!
なんと痛々しい! 久しぶりの外科行きが・・・大変でしたね~~!
でも、ご主人様の意識改革には大変有効だったようで、何事も良い方に考えれば、痛みも我慢のし甲斐があって、少しは軽くならない? お大事に。
From: manamana * 2017/03/17 13:11 * URL * [Edit] *  top↑
manamanaさん、

痛みが薄らいだのと、ビッグサイズのポリエチレン手袋のおかげで調理も洗い物も私の手に戻ってきてしまいました。

でも、夫もやればできるということがわかっただけでも一安心。
これからは、私の留守の時には決して流しに食器を置き去りにしないように
言えますね。

お米をといで炊飯器に仕掛けるのを伝授しようと思ったけれど、不自由ながら、泡立て器でお米を洗いざるに開けてお米をとげたので覚えてもらえなかったわ。
From: ik * 2017/03/17 13:59 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード