天気予報がちょっとはずれ、一日小雨が降りました。

予定通り、同窓の小グループで半日鎌倉を散策しました。

鎌倉駅に集合35名を3班に分けて、修学旅行さながら班行動です。
DSC05068 (640x416)

鎌倉駅から路線バスで大塔の宮まで

DSC05069 (640x427)
3人のNPO法人鎌倉ガイド協会のガイドさん付きです
この女性のガイドさんも同窓生です

バス停の名称は「ダイトウノミヤ」ですが、後醍醐天皇の第三子は「オウトウノミヤ護良親王」
といい、建武の中興に尽くしたものの若くして命を奪われた彼の遺志を後世に伝えることを
望んだ明治天皇の勅命により、明治2年鎌倉宮としてここに創建されたとのこと。
DSC05075 (640x358) 
親王が小さな獅子頭を兜の中に入れて自らの無事を祈願したとされることから
大きな獅子頭が祀られている。

DSC05078 (640x427) 
親王の身代わりになって腹を切った忠臣、村上義光の撫で身替り像があり、
身体の痛いところを撫でるとご利益で痛みがとれる「アリガタイ」像です。

徒歩で近くの覚園寺へ移動
1218年第2代執権北条義時が夢のお告げに寄り建立したものといわれています。
立派な薬師如来、日光菩薩、月光菩薩が祀られていましたが、このお寺は
お庭の花まで一切撮影禁止ということで静かに拝観しました。

隠れたアジサイの寺としても数種類のアジサイが見事に咲いていて、
50分あまりお寺さんの懇切丁寧なガイド付きで傘をさしながらではありましたが、
ゆっくりと散策できました。

DSC05080 (427x640) 
つぎはバス通りを避けて裏通りを歩き
急な階段を上ると

DSC05081 (640x427) 

受験生の大いなる味方荏柄天神社です。本殿前の右側の紅梅は鎌倉で一番早く咲いて
春を告げてくれます。

DSC05082 (427x640) 
奥に「筆塚」があります。鎌倉に暮らした漫画家が愛用した筆を収めるために
建設されました。横山隆一をはじめ154名の漫画家がそれぞれ河童の絵を青銅に
しレリーフとして飾られています
DSC05084 (640x427)
「黄桜」で有名な小島功の河童もありました。

DSC05085 (640x427) 
源頼朝の墓がある大蔵幕府あとです。頼朝の子孫といわれている薩摩藩主島津重豪によって
現在地に移されたもの。墓石の下に丸に十の薩摩の紋が刻まれています。

DSC05086 (640x427) 
鶴岡八幡宮に茅の輪があり、ご利益を信じて一応八の字に回って無病息災を祈願しました。

DSC05087 (640x428) 
蓮池も白いハスの花がちらほら。

DSC05088 (640x427) 
太鼓橋のところにきれいな飾りが風にそよいで居ました。

段鬘を通り小町通で解散となりました。全行程3時間でしたが、ほとんど休憩なし。
10,000歩あまりを歩き通しました。
普段は花や紅葉を求めて歩く鎌倉もガイドさんの説明付きで歴史を学びながら
歩くとまた違った景色が見えてきました。











07/02|コメント(10)TOP↑
この記事にコメント
ikさん こんばんは

やはりガイドさんがついていると歴史に強くなりますね、
私など一人気ままに歩いてるものだからとてもためになりました。
35名もの同窓生良く集まりましたね。

大塔の宮の身代わり様の頭をなぜに今度行って見たいです(笑)
大塔の宮も覚園寺も恥ずかしながらまだ行った事がありません。
又ゆっくり行って見たいとお思います。
色んなお話有難うございました。
From: hg * 2017/07/02 19:01 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん、

湘南立教会という組織で湘南地方在住の交友で構成されていますが、小さな同好会があり今回は会員90名近くいる「歴史散歩の会」というグループでの行動でした。
普段は1,2人の友達とそぞろ歩くばかりですが、グループ行動になると歩くにも遅れをとらないように必死でついていきました。

この日に得た知識をさっそく夫にも伝え
実りの多い一日になりました。
From: ik * 2017/07/03 16:55 * URL * [Edit] *  top↑
ikさん

35名も集まったなんて凄いですネ、
みなさん元気で何よりですネ!
ガイドさん付の鎌倉散策とは、より深く鎌倉を知る事が出来ますね。
私も知らない事ばかりだったので少し知識が増えました。
From: RN * 2017/07/03 17:57 * URL * [Edit] *  top↑
ikさんにとって鎌倉は庭のようものでしょうが
ガイド付きとなると、ちょっとした旅行社気分ですね。

私も、7月の連休は、鎌倉へ・・・と思っています。
1泊したい所ですが、湘南新宿ラインに乗れば
日帰り十分なところですね。

7月15日頃は
鶴岡八幡宮の茅の輪くぐりは、もう終わっているかしら?
From: monalisa * 2017/07/04 01:16 * URL * [Edit] *  top↑
RNさん、

久しぶりに旗を持った幹事さんの後を、「1班、出発しま~す!」などの掛け声で動きました。なんだか笑えて来ました。

どの場所も行ったことがある場所ですが、改めてガイドさんの説明を聞くと再認識できてよかったわ。
From: ik * 2017/07/04 09:19 * URL * [Edit] *  top↑
monalisaさん、

鎌倉にお泊りっていうとどんな場所があるのでしょうね。七里ガ浜のプリンスホテル?

ぜひ江ノ島まで足をのばして、江ノ島水族館も覗いてみてください。しばし涼をとるには最適よ。

歴史散歩は人気でガイド協会の3名のガイドさんを確保しているので、人数制限があるようです。

あまり顔なじみの方がいるわけではなかったのですが、「第一学食のランチはいくらでしたか?」なんていうので時代の
移り変わりが確かめられました。
From: ik * 2017/07/04 09:25 * URL * [Edit] *  top↑
ikさん
ikさん こんにちは。
同窓会ですかぁ。いいですね。
シッカリとした面倒見の良い幹事さんがいらっしゃると言うことですよね。
有難いことですよね。私、クラス会や同級会には参加しますが、同窓会と言う案内は頂かないです (ρ_;)

「NPO法人鎌倉ガイド協会のガイドさん付き」で、小雨のなかの鎌倉散策10.000歩すご~ぃですね v-425
健脚の皆さまなんですね。
茅の輪くぐりまでできて良かったですね(滅多に体験できませんよね
今回も楽しくみせていただきました。
From: t-t * 2017/07/04 14:35 * URL * [Edit] *  top↑
t-tさん、

最近は膝の具合もあまり万全でなく、皆に遅れずについていけるか心配でしが、
入念に膝にはシップ、そしてサポーター
をして参加したので何とか10,000歩を歩ききれました。

1年に2,3回行われる歴史散歩の会です。やさしいコースを選んで参加しようとおもいます。
From: ik * 2017/07/05 21:03 * URL * [Edit] *  top↑
35名で歴史散歩ですか~(*^。^*)
けっこうな団体さんですね。

ガイドさんにお話を聞きながら歩くのって
いいですよね~。
珍しい知識や知らなかった事が聞けたり
目からウロコがいっぱい。。。

奈良でボランティアガイドさんから詳しい情報を教えていただき
それ以来 ガイドさんの有難さを実感しています。
From: 冬のデコポン * 2017/07/06 22:46 * URL * [Edit] *  top↑
デコポンさん、

そうそう、何気なくスルーしていた場所もガイドさんの説明を聞くとより深く当時をしのべたり・・・・聞いて教わるのは何歳になっても大事だとおもいました。

鎌倉はごく身近な場所だし、歴史の跡はそれこそたくさんあるし、これからもこのグループの集まりに葉参加したいと思っています。膝の状態がよければの話ですが…
From: ik * 2017/07/08 20:25 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ikukoba

Author:ikukoba
アンダンテへようこそ
ギターを弾いて免疫力アップ

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード